ヘアアクセサリーハンドメイド作家Nanakaの2017年まとめ

2017年は、私Nanakaにとって、趣味だったハンドメイドを本格的に仕事にした年でした。

2016年から少しずつminneやフリマアプリでリボンのヘアアクセサリーを販売していましたが、2017年3月1日に税務署に開業届けを出し、名実共に?!ヘアアクセサリー作家として活動することになりました。

2017年4月に娘が幼稚園に入園したので、それからはハンドメイドのお仕事にまとまった時間がとれるようになりました。娘は帰りが3時くらいの日が多いので、ハンドメイドのお仕事に割ける時間は、平日1日4~5時間くらいになります。夜や土日はあまりハンドメイドする時間はないので、作業は平日昼間のみ。

2018年もそんな毎日になりそうです。

それまで、『難しそう、できることなら避けたい』と思っていた経理、確定申告などもやらざるを得ない状況になり、インターネットで調べたり書籍を読んだりしてなんとか日々の最低限の経理はできるようになりました。

また、ハンドメイドの仕事用に小さな部屋を使えることになり、机や棚、その他備品なども色々揃え、ある程度集中して効率よく仕事できるスペースも整えることができました。

2017年は、minneをメインに出品しました。グログランリボンのカラー30色から選べるスタイルで、お店にはあまり置いていないデザインのバナナクリップ・バレッタ・ヘアゴムを中心に、30種類ほどの新作を出しました。

minneが軌道にのってきたところで、ネットショップを開くことに決めました。2017年11~12月はネットショップの構想を考えたり準備をしたりであまり新作は出せませんでした。

また、11月にプライベートでは人生初の手術をしたので、11月は入院や通院であまりハンドメイドのお仕事に時間を割けませんでした。卵巣嚢腫の手術をしたのですが、無事完治したので、2018年は思いっきりハンドメイドのお仕事できると思います♡

ネットショップ開店に向けては、ホームページやネットショップのデザインを編集したり、お店のコンセプトをまとめたり、グログランリボンカラー表の見直し、オリジナルロゴチャームの作製などをしました。

色々と納得いくまで準備をしていて時間がかかってしまっていますが、2018年2月頃までには開店したいです。

2017年、お客様に自分が作ったものを喜んで頂けるのがとにかく嬉しく、時間を惜しみながら夢中になってハンドメイドのお仕事をした1年でした。

2018年は、ネットショップをカタチにして、SNSでも色々発信してNanaka Ribbonを育てていきたいと思います。

一つ一つお仕事をしたりデザインを考えたりするのも、お客様にどうしたら喜んで頂けるだろうか、と考えながらすると楽しくて仕方ありません。

2018年もそんな風に楽しく、お客様に喜んで頂くことを私の喜びとしながら、頑張っていきたいと思います。

Leave a Reply